メールの署名づくりに時間をかけるのはもうやめて、
ビジネスに集中しよう。

メールの署名のビジネス向けデザインテンプレート集

署名をさがす
[PR] Web会議・テレビ会議のクラウドシステムならLiveCrowd! www.livecrowd.jp

利用規約

この利用規約(以下、「本規約」と称します)は、SHOMEI DESIGN(以下、「本サービス」と称します)を利用する場合に適用されるものです。 本サービスを利用するためには、本規約に同意しこれを遵守することが条件となります。 ユーザが本サービスを利用した場合には、本規約に拘束されることに同意したことになります。

1. 基本条件

  • ユーザは、ユーザ自身の自己責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた一切の行為およびその結果について、一切の責任を負うものとします。
  • 本サービスについて、その形態と内容は、ユーザに事前に通知することなく随時変更されることがあります。
  • 本サービスはユーザに対し、事前に通知することなく、その利用を中止することができます。

2. 本サービス上の権利

本サービスに関するすべての権利および利益は、本サービスに排他的に帰属します。 したがって、本サービスのコンテンツを、転載、複製その他著作権等を侵害する行為を行なってはなりません。

本サービスのコンテンツは、ユーザ自身のメールの署名への利用に限り、自由に改変してこれを利用することができます。

3. 本サービスの利用に対する制限

ユーザは、本サービスへアクセスし、またはこれを利用している間、次のいずれも行なってはならないものとします。

  1. 本サービスの非公開部分にアクセスしたり、改ざんまたは使用すること
  2. 本サービスの脆弱性を調査すること
  3. 本サービスが提供しているインタフェースを経由することなく、その他の何らかの手段で本サービスにアクセスすること
  4. その他、本サービスに不利益を与える一切の行為

4. 免責事項

本サービスは、本サービスの内容の変更、中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。

5. 本規約の変更

  • 本サービスは、本サービスの判断により、本規約をいつでも任意の理由で変更することができるものとします。
  • 変更後の利用規約は、本サービス上に表示した時点より適用されるものとします。
  • ユーザが、本規約の変更適用後に本サービスを利用する場合は、変更後の規約に同意したものとみなされます。

6. 準拠法および管轄裁判所

本規約の準拠法は、日本法とします。 ユーザと本サービスの間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

本規約の効力発生日

  • 平成26年5月13日 制定